障害者雇用コンサルティング~最適な方法で安定した雇用を創出~退職を防ぐ”合理的配慮”とは

合理的配慮をご存知ですか?

障害者雇用促進法に基づき、法定雇用率以上の障害者を採用することが企業に求められています。これは大企業だけの話ではなく、従業員数が一定を超える会社に対しては同じように障害者の雇用義務が課せられます。障害者の雇用におけるキーワードは“合理的配慮”です。

これは「障害者に均等な機会が与えられるよう、事業主が障害に応じた配慮を行う」という意味の言葉です。例えば、車椅子の幅や高さに合わせたデスクの用意、理解度に合わせたマニュアルやフォロー体制など。つまり、障害の有無に関係なく、平等に人権を享受し行使できるよう配慮するということです。

とはいえ、財源となる資源には限界があります。過重な負担に対応する義務はありませんが、障害者雇用コンサルティングでは、このような配慮が長く働いてもらうための重要なポイントになることを、広く伝えていきたいと考えています。

障害者雇用コンサルティングは頻繁な退職に悩む事業者をサポート

障害者雇用コンサルティングは頻繁な退職に悩む事業者をサポート

障害者雇用コンサルティングは、頻繁な退職に悩む事業者をサポートいたします。合理的配慮といっても、経験のない事業主の方は一体何をすればよいか、わからないかもしれません。

そのような時Mind Oneをお役立てください。丁寧なヒヤリングを行った上で、企業の障害者雇用をサポートします。採用後は定期的に当事者面談や社内での勉強会を活用し、円滑なコミュニケーション、効果的な配慮による安定就労を実現します。

度重なる退職で人材の定着に悩まれている事業者は、ぜひ障害者雇用コンサルティングを活用ください。

障害者雇用コンサルティングでは長年培った方法で最適な雇用創出

障害者雇用コンサルティングでは長年培った方法で最適な雇用創出

障害者雇用コンサルティングは、長年培った方法で「人を伝える」のプロであるMind Oneへお任せください。

障害者雇用コンサルティングで、ひとりひとりが持つ様々な才能・能力を引き出します。事業者との徹底したヒヤリングを通して、企業の価値と問題を明確にし、最適なマッチングを行います。

Mind Oneは、雇用側の法人・障害者の方、両者の障害者雇用コンサルティングによる対応が可能です。人・企業の価値を見出し伝える方法は、最適なマッチングで長期安定雇用・就労につながっているとご好評いただいています。

お役立ちコラム

障害者雇用コンサルティングを依頼するならMind One

社名 株式会社Mind One
所在地 〒212-0011 神奈川県 川崎市幸区幸町2丁目593番 モリファーストビル4F
TEL 090-4910-1556
URL http://www.mind-one.net